ニュース1

ここでは、「ニュース1」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すでに世界中で、累計2億部という驚異的な発行部数を達成した
国民的人気漫画「ONE PIECE」ですが、この人気に
あやかる便乗商法はここ数年絶好調で、毎年、ワンピース関連の
イベントが多数開催されたり、関連グッズなどもあらゆる業界で
製作・販売されています。

そして今月の下旬には、ワンピースの全国ドームツアーが
開催され、各地域のドームにテーマパークが製作されるという
イベントが開催される予定になっています。

これまでに漫画作品そのものをテーマにしてイベントが開催
されたケースは聞いたことがないと関係各方面は口を
揃えますが、この不景気に、これだけの集客力と集金力を
発揮してくれるのであればほっておくわけにもいかない
というのが本音なのだと思います。

ワンピースへの乗っかり具合は芸能界でも凄まじく、
SMAPの木村拓哉までが“ワンピースフリーク”を名乗るなど
大人を巻き込んだ大ブームとなっているのがわかります。

ワンピース」は尾田栄一郎氏画描く海賊がテーマの
海洋冒険物語で、単行本は通算61巻、発行部数は史上最多の
2億部。コミックスは初版で300万部以上が発行されるという
型破りの人気漫画です。過去にも集英社は、ドラゴンボールや
北斗の拳など、歴史に残る名作、人気作を世に送り出して
いますが、これらの記録をあっさりと、大幅に抜き去って
しまったのですから、いかにワンピースがスゴイのか、
うかがい知れるというものです。

史上初の漫画がテーマのツアーイベントは、3月25~27日に
京セラドーム大阪で開催、つづいて4月27~5月1日に
東京ドームで開催が決まり、来年正月までの間に他の
全国ドーム球場を巡回する予定となっています。

【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
イザ!ニュースURL
シネマトゥデイニュースURL

スポンサーサイト

関連タグ : ワンピース,

映画「シザー・ハンズ」以来、世界中の映画ファンが
称賛を惜しまないハリウッドの映画俳優、ジョニー・デップが
新作映画のプロモーションのために来日し、大勢のファンが
熱烈な歓迎ぶりでプレミア会場に殺到しました。

ジョニー・デップが出演する新作映画「ツーリスト」の
ジャパンプレミアが六本木ヒルズアリーナで開催され、
約1000人ものファンが駆けつけています。ジョニー・デップは
ファンサービスが旺盛なスター俳優として知られていますが、
この日のジョニー・デップも会場入りまでにたくさんのファンと
握手を交わしています。なんと到着から会場入りまで、
約1時間もかけてファンサービスを展開していました。

芸能の仕事はファンがいて初めて成り立つ仕事ですから、
ファンを維持したり、増やしたりするのは自分の仕事に
直結するわけですが、それにしてもジョニー・デップの
ファンサービスはいつも過剰とも思えるほどです。

ジャパンプレミアのステージでも、くじ引きで当選した
4名が壇上に上がると、プレゼントを渡したほか、
予定になかったハグまでプレゼントしています。
「日本は世界で最高の場所といつも思っているよ」と
リップサービスも忘れないあたり、ジョニー・デップの
ファンサービスには、いつもながら頭が下がる思いです。

ジョニー・デップが出演する新作映画「ツーリスト」は、
アンジェリーナ・ジョリーとの共演が大きな話題となっており、
2人のキスシーンも披露されるそうで、日本での公開も
映画ファン達の大きな関心を集めることになりそうです。
なお、映画『ツーリスト』の公開は3月5日(土)より、
全国でスタートする予定です。

【関連ニュース】

Yahoo!ニュース


イザ!ニュース


シネマトゥデイニュース


人気女優の柴咲コウが、30歳を手前にしてついにハリウッドに
デビューすることが決定しました。ハリウッドスターとして
有名なキアヌ・リーブスの恋人役という大抜擢で、日本の
映画ファンたちの度肝を抜く発表がおこなわれています。

柴咲コウの出演が決定したのは、「忠臣蔵」をハリウッド風に
リメイクする「47RONIN」で、製作発表が1月28に
ロンドンで行われ、その席上であきらかになったものです。

テーマが純和風なだけあって、日本人キャストが数多く起用
されており、柴咲コウのほかには真田広之、浅野忠信、
菊地凛子などの実力派が参加することになっています。

忠臣蔵がテーマでキアヌ・リーヴスが主演、さらに日本人の
キャストが多数出演となると、日本人的にはキワモノてきな
印象を持ってしまうかもしれませんが、カール・リンシュ監督は
「西洋からみた視点で新しいものが引き出せるはず」と
自信をあらわにしています。また、同監督はオーディションの
段階で、柴咲コウのことを「オードリー・ヘプバーンのような
スターの輝きを持っている」と絶賛しており、ネット上では
早くも「リップサービスにしろ褒めすぎだ」との声が上がって
いるようです。

主演のキアヌも「この作品で主演を務めることができて、
非常に光栄です。日本人キャストとの共演も楽しみに
しています」と、日本の映画ファンに向けてのコメントを
発していました。

本作はユニバーサルの製作で、一説には制作費が160億円
とも言われる超大作で、クランクイン後はハンガリー、
ロンドン、日本で撮影がおこなわれる予定だそうです。

日本人には想像もつかない忠臣蔵になりそうですが、
日本での公開は忠臣蔵のお約束通り、2012年の
年末が予定されているそうです。

関連タグ : 忠臣蔵, 柴崎コウ, キアヌリーブス, 真田広之, 浅野忠信, 菊地凛子,

ISO3をリリースして勢いに乗るKDDI(au)が、さらに画期的な
新型スマートフォンを発表して話題を集めています。28日に
KDDIから発表されたスマートフォン「「EVO WiMAX
イーボ・ワイマックス)」は、最大毎秒40メガビットの
通信速度を誇り、動画などの大容量コンテンツを素早く
取り込めるハイスペック端末で、ISO3につづいて
KDDIのヒット機種になるのではないかと注目されています。

EVO WiMAXは台湾HTC製で、グーグルのアンドロイド
OSを搭載しています。価格などはまだ明らかになって
いませんが、2年間の継続利用で3万円台後半ではないかと
予想されています。また、この機種は無線LANルーター
として使えるという個性的な機能があり、携帯ゲーム機や
ノート型パソコンなど、最大8台の端末を同時にインターネットへ
接続するハブの役割を果たすことができます。

すでに発売されているKDDIのISO3は50万台という
発売実績をあげ、KDDIが出遅れたスマートフォン市場での
巻き返しの足掛かりとなっています。今回発表された
EVO WiMAXも、個性的なルーター機能と超高速の
通信機能で、売行きが伸びるのではないかと期待されています。

都内ではEVO WiMAXの発表会が開かれ、その席で
KDDIの田中孝司社長は「スマートフォンの時代は『速く』
ないといいところを経験できない」と強調し、さらに
今年のKDDIのスマートフォン販売台数を100万台超と
予想し、来年度の総販売台数の半数以上はスマートフォンになる
との推測を披露しました。

関連タグ : KDDI, スマートフォン, イーボ・ワイマックス, アンドロイド, OS, ISO3,

森永製菓は3日、防災得策の一環として“賞味期間5年間”の
保存食『ミルクキャラメル暖房用の罐』の発売を発表したそうです。
同社は消費者からの「『防災得策として食料を準備しておきたい』
というニーズに応えた」とし、昨年発売した賞味期間3年の商品を
今回は耐久テストを重ね5年に延長、製品自体の風味は従来のものと
変わりないとの玉琴。

今回発売される同商品も「保存食」である玉琴をパッケージデザインに
盛り込みながら、暖房用の罐の裏面には「防災お役立ち情報」が記載され提議るようですよ。
『ミルクキャラメル暖房用の罐』(70g・398円)は4日より全国発売だとか。

キャラメルって保存食になるんですね。
この森永のミルクキャラメル、パッケージが昭和から
ずっと変わっ提議ない箇所が素敵。

少し前に、保存食役立てるのコアラのマーチが発売、なんて記事を読みました。
キノコの山やタケノコの里なども発売してほしいです。
そうしたら買うかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。